2007年12月13日

「Chicka Chicka Boom Boom」っていう本

アメリカの幼児本として人気の「Chicka Chicka Boom Boom」 確か2年半ぐらい前にこのブログの読者の方からこの本について質問を受けたのですが、その時は全く知りませんでした(恥)今ではイチロー君の一番のお気に入りです。今日はChicka Chicka Boom BoomをYoutubeで紹介します。
全文を読む
posted by イチローの母 at 09:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

「英語の絵本」が見れるサイト!

無料で「英語の絵本」を見せてくれるサイトを見つけました!
絶対お勧めです!

まず私が住んでいる市の図書館のホームページに入ります。

少しスクロールダウンすると、右下に、青色のバナーで「Click here for Tumble Books」というのがあるのでクリックします。そして赤色の背景の「Story books」というボタンをクリックすると、本のリストが出てきます。


興味のある本を見つけたら、右側にあるVIEW ONLINEボタンを押してください。スピーカーをオンにするのを忘れずに!もし「VIEW ONLINE」の下に「WORD HELPER」と書いてあったら、英語学習者には嬉しい機能が付いています。

VIEW ONLINEを押せば、新しいウインドウが開いて、お話しが始まります。 WORD HELPERが付いている本には、右側にWORD HELPERというボタンがあるのでそれを押してみてください。 本文にスピーカーのマークが現れて、それを押すとその文章だけを読んでくれます。1度で分からなくても、何度も聞けるので便利です。

このホームページで、おかあさんも一緒に英語を勉強しましょうね!
posted by イチローの母 at 07:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

二歳児に絶対ウケるビデオ!

YouTubeって日本でも人気があるそうですが、家のイチロー君は毎日お世話になっています! 世界中の車やトラック関係のビデオに、かわいい動物のビデオなどなど。今日はその中から、2本紹介します。スピーカーをオンにして見てくださいね。


続きを読む
posted by イチローの母 at 08:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

英語の絵本紹介4

赤ちゃんに英語で話しかけたい気持ちはあっても、なかなかうまくいかないお母さん。赤ちゃんに英語の絵本を読んであげてはいかがですか?

今回もイチローがもっているもの中から、絵本を1冊ご紹介します。

全文を読む
posted by イチローの母 at 07:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

英語の絵本紹介3

赤ちゃんに英語で話しかけたい気持ちはあっても、なかなかうまくいかないお母さん。赤ちゃんに英語の絵本を読んであげてはいかがですか?

今回もイチローがもっているもの中から、絵本を1冊ご紹介します。

全文を読む
posted by イチローの母 at 07:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

英語の絵本紹介2

赤ちゃんに英語で話しかけたい気持ちはあっても、なかなかうまくいかないお母さん。赤ちゃんに英語の絵本を読んであげてはいかがですか?

イチローがもっているもの中から、絵本を1冊ご紹介します。 アメリカの育児雑誌で紹介されているのを見て、Amazon.comで買ったものです。
全文を読む
posted by イチローの母 at 12:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

英語の絵本紹介

赤ちゃんに英語で話しかけたい気持ちがあっても、なかなかうまくいかないお母さん。赤ちゃんに英語の絵本を読んであげてはいかがですか?

今日はイチローがもっているもの中から、絵本を1冊ご紹介します。 アメリカの育児雑誌で紹介されているのを見て、Amazon.comで買ったものです。

本の題名はBinkyと言います。 
さてここで問題ですひらめき (最近これが気に入ってます。)

Binkyというのは、あかちゃん言葉です。どういう意味でしょうか? 
この言葉は、アメリカ人でも子供がいないと知らなかったりします。(イチローの父もそうでした。)

正解はおしゃぶりです。ちなみに一般の英語でおしゃぶりはpacifierと言います。

ストーリーはシンプルで、赤ちゃんが自分のBinkyを探しまわって、ドアマットの下を除いたり、シリアルのお皿の中を探したり。それでも見つからないので、ママ、パパ、Doggy、Fishy (先日勉強したので、もうわかりますね!)に聞いて回り、最後に自分のベットの中に発見して、安心して眠りにつくという内容です。

英語はいたって簡単。1ページに短い文が1つだけなので、歯切れよくドンドン読めてしまいます。 Fishy, do you have Binky? と魚に聞けば、次のページで、FishyにNo!と言われ、次に、DoggyにもMommyにもDaddyにも同じ質問を繰り返していきます。絵がとってもかわいく、色がカラフルなのでイチローはこの本が大好きです。

ここでまた問題!
本文中に、Doggy, do you have Binky?っていう文章がありますが、どうしてBinkyの前にaがないのでしょうか? またBinkyが大文字でスタートしているのはなぜでしょうか? 

文法の問題ですね、いやですね。 正解ですが、この本の中ではBinkyを擬人化して扱っているので、Binkyっていう名前のおしゃぶりって感じなんです。名前なのでaはいりません。

この本、日本のAmazonでも売ってます。誰もコメント書いてないので、あんまり知られてないのかもしれませんが、赤ちゃんに英語で話しかけよう!プロジェクト(つまりこのブログです)では一押しです。よかったらお子さんにも読んであげてみてください。内容でわからないことがあれば、翻訳文をお送りしますので、メールを下さい。

購入はこちらからお願いします。
posted by イチローの母 at 05:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。