2007年11月30日

手伝って〜!!

猫の手も借りたいぐらい忙しい時、「子供の手」って気まぐれで当てになりませんねふらふら でも一応「手伝って〜!」の英語を言ってみましょう。

3回に1回ぐらいの割合で頼んだことをやってくれるイチロー君。機嫌が悪い時はその割合がぐっと下がります。今日はお客さんが来るので朝から忙しいイチロー家。イチローに仕事を割り当ててみましょう。

Ichiro, could you give me a hand?

(イチロー、手伝ってくれる?)


give me a handというフレーズは「手伝う」という意味になりますので、かたまりで覚えましょう。 pleaseを追加すると丁寧な言い方になります。 giveとmeの間か、文章の一番最後に言います。

Could you help me?
(手伝ってくれる?)

と全く同じ意味になります。


イチローは聞こえているのか、いないのか。相変わらず車のおもちゃで遊んでいます。

Ichiro, don't you want some juice?

(イチロー、ジュースほしくないの?)

と声をかけると、一目散にキッチンに走ってきました。やっぱり聞こえてたのね。。 最初から当てにしてなかったけどね〜わーい(嬉しい顔)

今日はこれで終わりです。

英語学習 ランキング」に参加しています。

英語学習 ランキング ← 読んで「ためになったな〜手(チョキ)」と感じたら、クリックしてくださいね。
posted by イチローの母 at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長・発達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。