2007年08月28日

ちょっとずつ食べなよ〜!

子供って(いや、イチロー君だけか)食べ物を口いっぱいにほおばって喉がつまりそうになっても、次に食べる時はすっかり忘れてまた同じことをしたりしませんか?

今日は「喉をつまらす」関連の英語(?)を見てみましょう。

大きなクッキー(アメリカのクッキーは直径10センチぐらいだったりする)をおもいっきりほおばっているイチロー君。

少しずつ食べなさい!!と言いたい時は、


Take a small bite!
(少しずつ食べなさい!)

というフレーズを以前紹介しましたが、こういう言い方もあります。


Take a baby bite!
(少しずつ食べなさい)


何を言われても、イチロー君はクッキーを口に入れるのを止めません。ほっぺたがドンドン膨らんでいます!!


Don't shove the cookie in your mouth!
(クッキーをそんなに口に入れちゃ駄目だよ!)


shoveという単語はなじみがないかもしれません(私も初めて知りました)が、辞書によると「乱暴に入れる」という意味があります。


おっと、クッキーが喉につまって、ゴホゴホしているイチロー君。ちょっと苦しそう。


Ichiro is gagging!
(イチローは喉をつまらせたよ!)


ミルクを飲んで、喉の調子を整えて。あれ〜、またクッキーほおばってる! ベイビーバイトだよ、イチロー君!

今日はこれで終わりです。

英語学習 ランキング」に参加しています。

英語学習 ランキング ← 読んで「ためになったな〜手(チョキ)」と感じたら、クリックしてくださいね。
posted by イチローの母 at 07:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわーーーーー!
ちょうど聞こうと思ってたんです!
ちなみに「むせる」という表現はありますか?

さっそく使います!

あと英語で何ていうの?リクですが、
「右左反対だよ」って知りたいです。

息子が靴やビーチサンダルを左右逆にはくんで、
注意したいのですが。表現わからず・・・・

Posted by カズカズ at 2007年08月31日 23:19
こんにちわ、カズカズさん。

「むせる」には、chockを使って、
Ichiro is chocking!と言うそうです。

「左右逆」ネタは頂きました!(笑)
次回やりますね!
Posted by イチローの母 at 2007年09月10日 11:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52996440

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。