2006年11月15日

「バカか?」はやめて〜!!

なんとなく忙しくてブログをお休みしてしまいました。すいません。その間、イチローに大きな変化がありました。無口だったイチローが、おしゃべりな子供になったんです。20ヶ月まではほとんど何も言わず、「that? that?」と物の名前を聞いてくる程度でした。それが、ある日突然、自分で指差しして、その名前を言うようになったんです。すごいですね〜。今まで蓄積してきたものを、一気にはきだしているような感じです。「マミィ、ダディ」も言えるようになり、「バイバイ」もたまに言うことがあるので、ホッとしています。日本語の単語が20%ぐらい、後は英語の単語を言います。

そんなイチロー君ですが、なぜか「バカ」とよく言います。本人は意味を理解していません。でも、「バカか?」(と聞こえるような言葉)も言うので、ちょっとヤバイです。アメリカでは問題ないですが、これでは日本に連れて行けないですね。今日は「その言葉は使ってはいけない!」と教える会話を見ていきましょう。
リビングルームで、イチローがBaka baka!!と言っています。


Ichiro, don't say that word!
(イチロー、その言葉は言わないで!)


ダメと言われると、絶対やめないのが幼児の特徴ですね。バカバカ攻撃をエスカレートさせるイチロー。意味わかってないのにな〜。

That's not a good word to say!
(良い言葉じゃないよ。)

ニンマリしながら、bakabaka〜と言い続けるイチロー君。

Ok, keep saying it as much as you want.
(わかったよ、言いたいだけ言ったら。)


Mommy needs to go to the kitchen.
(マミーはキッチンに行かなくちゃ。)


と、イチローを残してキッチンに移動しようとします。相手を失ったイチロー君は、あわててキッチンについてくるのでした。

やめて欲しい時には無視するのが一番!この1週間で学んだ教訓でした。

今日はこれで終わりです。 

英語学習 ランキング」に参加しています。

英語学習 ランキング ← 読んで「ためになったな〜手(チョキ)」と感じたら、クリックしてくださいね!
posted by イチローの母 at 04:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 成長・発達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!先月19日に無事出産しました。
女児で名前は「遥(はるか)」と命名しました。

今回のトピック、すごくどんぴしゃ!(死語?)感があって、思わず書き込みしてしまいました。

うちの息子も最近言葉の発達が進み、テレビドラマの影響で「うるせー」「来いよぉ!」など、
好ましくない言葉をよく言います。

「そんな言葉は使うんじゃない」と、
どーやって言えばいいのかな〜?と思ってました。

しかし。3歳にもなると大人と普通に会話できるようになり、「(テレビの中で)お兄ちゃんが言ってたもん!」なんて言ってきますから。

さっそく使ってみたいと思います、今回のフレーズ。ちなみに「そんな真似はしないで!」とはなんと表現するのでしょう?

久し振りに見たイチロー君が赤ちゃんぽさがなくなって、男っぽくなっててビックリしました!

近所だったらうちの息子と一緒に遊べるのになー
。なんて思いましたが、遠すぎですね(汗)
Posted by カズカズ at 2006年12月09日 18:03
カズカズさん、おめでとうございま〜す!!
二人の子育ては大変でしょうね。私はイチローだけで毎日ヘトヘトです。遥ちゃんが大きくなったらアメリカに遊びに来てください!!

ところで、ご質問の「そんな真似はしないで!」ですが、イチローの父と協議(?)した結果、

Don't do what he did!

が適当だと思います。heのところは適宜変えてくださいね。
Posted by イチローの母 at 2006年12月12日 06:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。