2006年10月28日

時間の概念

今日はアメリカの育児雑誌「Parents Magazine」のメルマガから、育児ヒントを紹介します。

DSC04283_web.jpg
明日のことなんか考えれないさ!(イチロー:20ヶ月半)

21ヵ月の幼児は「here and now」が全てで、時間という概念がありません。

「今すぐごはん食べようね!」ということは理解できても、「明日公園に行こうね」ということは理解できません でもゆっくりですが、「soon」「later」の違いがわかってくるでしょう。そのために、お母さんがこういう風に子供に話しかけたらどうでしょうか?


We'll have lunch soon, right after we clean up your toys.
(おもちゃを片付けたらすぐにランチ食べようね!)


We'll go to the park later, right after lunch.
(ランチの後に公園に行こうね!)


こういう風に「〜の後に」という言葉を付け足すことで、子供の理解を助けるんですね。是非お試し下さい!


今日はこれで終わりです。 

英語学習 ランキング」に参加しています。

英語学習 ランキング ← 読んで「ためになったな〜手(チョキ)」と感じたら、クリックしてくださいね!
posted by イチローの母 at 02:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^
またまた、よく言うフレーズ、早速明日から英語でチャレンジしてみます!
でも、一つ疑問が・・・
「,right after」の前は必ず「later」とか「 soon」とか時を表すものがくるのですか??
しばらく、文法からかけ離れているもので・・
良かったら教えてくださいね★

あと、この前の「Under the ・・」の歌ですが、先日、入手したベイビーアインシュタインの絵本の一節に「Under the Green and Leafy Tree」と言う歌が入っていて、メロディはすごく似ているのですが、歌詞などが違っていて、気になっています・・イチローの母さんはこの歌、ご存知ですか?
Posted by まこママ at 2006年11月01日 23:39
まこママさん、こんにちわ。

例文ですが、「,right after」の前にlaterやsoonが無くても基本的に意味は同じです。

ただ、子供にsoonとlaterの違いを理解させるのが目的なので、わざわざ入れているのだと思います。ランチを食べるのは時間がかかるので、laterを使い、おもちゃを片付けるのにはそんなに時間がかからないので、soonとしているのですね。

「Under the Green and Leafy Tree」という歌は残念ながら知りませんでした。Googleで検索してみましたが、該当しそうなものが見つけられなかったので、「ベイビーアインシュタイン」のオリジナル曲なのかもしれませんね。
Posted by イチローの母 at 2006年11月02日 04:58
お返事ありがとうございました!
本当にためになります〜(*^^*)

それと、お歌のほうもわざわざ調べて頂いてありがとうございます。
やっぱりオリジナルなんですね・・
最近、うちはこっちが気にいった様で、この歌を歌いながら、振りは大きなくりの〜で踊ってます★
Posted by まこママ at 2006年11月05日 05:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。