2006年10月11日

「COWはいないの??」

イチロー君が言える動物の名前は「cow」のみ。残念ながら、cowは動物園にいないんですね〜。残念。「elephant」や「giraffe」が言えると、動物園で盛り上がれのにな〜。

サンディエゴ動物園は、パンダやコアラがいる超豪華動物園です。でもイチロー君の興味は、園内を走るバスとか、ロープーウエーとか乗り物ばかり。トホホ。

今回はイチローの叔父さんが面倒見てくれたので、大助かりでした。肩車してくれたり、イチローが暴走した時には追っかけてくれたりと、大ハッスルの叔父さん。今回ブログ初登場です。(本人は知らないけど。)


Ichiro, I will give you a ride on my shoulders.
(イチロー、肩車してあげるよ!)


慣れない叔父さんに話しかけられて、ちょっと緊張気味なイチロー。急に肩車されてびっくりしたのか、叔父さんの頭をボンボン叩いたり、髪の毛引っ張ったり。

Ichiro, don't do that! Uncle Jim doesn't like it!
(イチロー、そんなことしないで! ジム叔父さんがいやがってるよ!)


肩車にも慣れてきたイチローをpetting zooに連れて行きます。petting zooとは、どこの動物園にもある(らしい)子供用ミニ動物園で、羊やヤギをpetting(軽くなでる)ことができます。

うさぎと犬しか触ったことがないイチロー君。羊やヤギに追っかけられるのでは??

Ichiro, that is a goat! Would you like to pet him?
(イチロー、あれはヤギだよ。 触ってみたい?)


オッ!! ためらうことなくヤギに触っています!! それから羊も!!

Wow!! Ichiro is really brave!!
(すごい! イチローは勇気あるね!!)


その後ろで、別のヤギにカバンを狙われて逃げ回るイチローの母でした。(実話です。)


今日はこれで終わりです。

英語学習 ランキング」に参加しています。

英語学習 ランキング ← 読んで「ためになったな〜手(チョキ)」と感じたら、クリックしてくださいね!

posted by イチローの母 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25246479

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。