2006年06月05日

「アルプス一万尺」を英語で歌おう!

今日は「アルプス一万尺」の英語版、「Yankee Doodle」をを歌いましょう!日本では「手遊び」で親しまれていますが、本家アメリカでは残念ながら「手遊び曲」ではありません。でもメロディーが同じだから、覚え易いですよ。


まず「アルプス一万尺」の歌詞をみていきましょう。

アルプスいちまんじゃく こやりのうえで
アルペンおどりを さあおどりましょ
らんららんらんらんらんらん らんららんらんらんらんらん
らんららんらんらんらんらん らんらんらんらんらん


この曲の中の「こやり」って言うのは、山の名前だって知っていました?
面白いサイトを発見したので、よかったら確認してみて下さい。http://personalweb.smcvt.edu/tyamamoto/news9.htm


それでは、英語版、「Yankee Doodle」です!
(英語の歌詞の下に、対応する日本語歌詞を入れたので、区切りの目安にしてください。) 


Yankee Doodle went to town
アルプスいちまんじゃく

A-riding on a pony
こやりのうえで

Stuck a feather in his hat
アルペンおどりを

And called it macaroni.
さあおどりましょ

Yankee Doodle, keep it up
らんららんらんらんらんらん

Yankee Doodle dandy
らんららんらんらんらんらん

Mind the music and the step
らんららんらんらんらんらん

And with the girls be handy.
らんらんらんらんらん


どうですか? 歌えましたか?
英語版は「アルプス一万尺」に比べると、歌詞が複雑ですね。

今日はこれで終わりです。


英語学習 ランキング」に参加しています。

英語学習 ランキング ← 読んで「ためになったな〜手(チョキ)」と感じたら、クリックしてくださいね!
posted by イチローの母 at 13:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 英語の歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
後半若干ひっかかりましたが(汗)歌えました。
Posted by 吉熊 at 2006年06月08日 00:06
そうなんですよね、最後の2行が難しい!

書き忘れましたが、最後から2行目の一番最後のstepと次の行の一番初めAndをくっつけて歌うと、いい感じになります。 試してみてください!
Posted by イチローの母 at 2006年06月08日 02:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。