2006年04月19日

英語の絵本紹介3

赤ちゃんに英語で話しかけたい気持ちはあっても、なかなかうまくいかないお母さん。赤ちゃんに英語の絵本を読んであげてはいかがですか?

今回もイチローがもっているもの中から、絵本を1冊ご紹介します。


本の題名はGOODNIGHT MOONと言います。

この本はイチローの祖父母(アメリカ側の)からもらいました。アメリカではかなり有名で、60年も前から読まれています。祖父母の時代には違うイラストだったそうですが、良書は時代を越せて愛されるんですね。寝る前に読み聞かせるのにぴったりな一冊です。


特にストーリーはないのですが、部屋にいろいろなものがあって、そのひとつひとつに「Good night」(おやすみ〜)と言っていきます。短い文章ですが、韻をふんでいる部分が多いのでリズミカルに読むことができます。

例えば、 And a little toyhouse And a young mouse
これだと、houseとmouseが韻を踏んでいますね。


カラーページと白黒ページが交互になっていて、カラーページでは部屋全体を、白黒ページでは「おやすみ」をいう対象がクローズアップされます。


正直な話、最初に本の表紙を見た時は「ゲッ〜」と思いました。部屋の一部を描いているのですが、濃い緑の壁に、オレンジ色の窓枠。カーテンも緑とオレンジのストライプで、なんとなくしっくりしない色だと感じたからです。でも私の反応とはうらはらに、当時5ヶ月のイチローは最初からこの本が大好きでした。


この本、日本のAmazonでも売ってます。よかったらお子さんにも読んであげてみてください。音読のカセットも売っているので、ネイティブの英語を聞きながら一緒に本をめくるのも楽しいと思います。内容でわからないことがあれば、メールで質問して下さい。

購入はこちらからお願いします。

今日はこれで終わりです。


英語学習 ランキング」に参加しています。

英語学習 ランキング ← 読んで「ためになったな〜手(チョキ)」と感じたら、クリックしてくださいね!
posted by イチローの母 at 07:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イチローママさんこんにちわ!

goodnight moon
この本はよく読んでました^^
有名な本だったのですね♪
図書館からだ〜いぶ前に借りてきて
いつのまにか我が家の本になってしまったモノです^^;
ちゃんと返さなくちゃ!!!
今度自分のものを購入します!
最初はうまく読めなかったのですが
だんだん韻をふんでるところがわかってきて
今ではうまい具合に読んでいます(つもりです)

来月、バンクーバーへ私の妹と娘とで旅行に行きます^^
コンドミニアムを借りて一週間の滞在予定です!
地図で見るとイチローママさんの住んでいるところと近いんですね!
イチローママさんはバンクーバーに訪れたことがありますか?
もしお勧めの場所などあったら教えてください^^



Posted by アイ at 2006年04月20日 13:24
アイさん、こんにちわ。

図書館にGoodnight moonがあると聞いてビックリです。英語の本もあるのって、良いですね。

ところで、私が住んでいるのはアリゾナ州なので、バンクーバーはちょっと遠いかな。でもいつか行ってみたいです。お嬢さんと初めての海外旅行ですか?私はイチローを連れて飛行機に乗る勇気がないので、なかなか日本に帰れません。なので、イチローの祖父母(日本側)が今週こちらに来てもらっています!
Posted by イチローの母 at 2006年04月20日 22:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16756171

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。