2006年03月27日

落ちたら痛いよ〜!

今日はリクエストにお答えして、「階段」関係の英語を見ていきます!
余談ですが、私の生活範囲には「階段」が存在しません!「バリアーフリーな生活」とも言えますね。ということで、階段で遊んだことのないイチロー君ですが、今日は遊んでいると想定して英語を見ていきましょう。


階段で遊んでいるイチロー。 危ないと伝えましょう。

It's dangerous to play around stairs. Get down!
(階段で遊んだら危ないでしょ!降りなさい!)


と言ったものの、独りで下りれるかな〜。

Can you get down those steps by yourself? Mommy can help you.
(独りで下りれるの?ママが手伝ってあげるよ。)

階段1段だけなら、those stepsの代わりにthat stepになります。

ひとまず階段を下りたイチロー。 あれあれ、また上ってるぞ〜。

Don't go up or down stairs!
(上ったり降りたりやめなさい!)


お〜っと、階段から落ちそうです。

Mommy warned you the stairs are dangerous. You will get heart if you play on those stairs!
(危ないって言ったでしょ!階段で遊ぶと痛い痛いだよ!)


今日はこれで終わりです。 (アイさん、ネタ提供ありがとうございました!)


英語学習 ランキング」に参加しています。

英語学習 ランキング ← 読んで「ためになったな〜手(チョキ)」と感じたら、クリックしてくださいね!
posted by イチローの母 at 12:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 成長・発達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イチローママさんこんにちわ!

イチローママさんのところには階段が存在しなかったんですね!
このネタではイチローくんに使えなくて骨折りでしたね><すいません。
その代わりといってはなんですが
うちのほうでいーーーっぱい使わせていただきます!
うちの娘は階段が大〜好きで目を離すとすぐに上り始めるのです^^;
怪我をするまえにこのフレーズを使ってしっかりしつけをしなくては!

イチローママさんありがとうございました!!

ところで今日、カルガリーにホームステイしている妹のホストファミリーが日本に遊びに来ました!
日ごろ英語の勉強はしているのでなんとか会話はできましたが
娘に対してかける言葉(イチローママさんに教えていただいたフレーズ達)
を口にする時はとっても自信を持って言うことができました!
あらためてイチローママさんに感謝します^^
Posted by アイ at 2006年03月28日 00:15
日本は階段だらけなので、階段英語(?)は役にたちそうですね。私もいつか里帰りする時には使ってみたいと思います。

お礼を言われると、「ブログをやっていてよかった!」と思います。これからも一緒に勉強しましょうね〜!
Posted by イチローの母 at 2006年03月28日 02:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15558410

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。